肌を保湿してアトピーを改善しよう|アトピーに効果的な化粧品

髪を結んでる女性

過敏症の一種である皮膚炎

スキンケアグッズ

アトピー性皮膚炎はアレルギー反応と関係が深い過敏症の一種であり、痒みや湿疹などの症状が繰り返し起こる疾患です。アトピーの特徴として挙げられるのが肌の乾燥や発汗によって発生する痒みです。初期の段階ではそれほど痒みがない場合もあるようですが、肌の乾燥が強くなる寒い時期や発汗量が増える暑い季節には痒みの激しさが増して、我慢できないほどの強烈な痒みへと変わっていきます。アトピーの特徴としてもう一つ挙げられるのが、痒みを我慢できずに掻いてしまう事で皮膚が赤くなったり、さらに悪化すると血が出たり体液が漏れるようになります。そしてアトピーはこういった症状が良くなったり悪くなったりを反復する特徴があります。ただ、アトピーのこういった症状は体の中に蓄積している異物を排泄するための作用の一種であり、体が元の綺麗な状態に戻ろうとしている状態であるとも言われています。

自宅でできるアトピーの有効な対策としては、青魚などに多く含まれるオメガ3の不飽和脂肪酸を積極的に摂取するなど食生活でのアプローチなどもありますが、医療機関ではステロイドや薬による治療や漢方療法などが受けられます。また、アトピーに有効だと言われている保湿成分が配合された化粧品を使った対策も有効な対策の一つです。アトピーは肌のバリア機能が異常を起こしている状態なので、人間の皮膚に存在している保湿成分であるセラミドを外部から補給する事が効果的だと言われています。特に肌になじみが良い保湿成分のヒト型セラミドが配合された化粧品が効果的ですし、最近では「水分保持能改善効果」が国から認められているお米から抽出されたエキスが肌本来の保湿機能を高めるために注目されているので、こういった保湿成分が配合された化粧品でスキンケアに取り組むと良いかもしれません。

乾燥は大敵

女の人

アトピーは肌の水分を保持することが大切です。肌の水分を保持することができたら、アトピー特有の強いかゆみはおさまります。保湿剤を使って、保持するのが良い方法です。冬の空気が乾燥する時期はアトピーが悪化することもあります。そんな時はステロイドを使いましょう。

詳しくはこちら

正しい知識で対処しよう

顔の手入れ

アトピー肌は保湿させる事が大事です。肌は乾燥すると、痒くなり掻いてしまいます。そうすると肌へのダメージがますます大きくなってしまいます。保湿を行うには、化学物質が原材料に含まれていないスキンケア用品を選ぶ事がとても大事です。正しい知識を持って、アトピー肌を保湿しましょう。

詳しくはこちら

肌バリアが弱る季節です

女性

アトピーの方は今の季節が一番乾燥して辛いのではないでしょうか。部屋の空気をきれいにし、加湿器などを使って環境を整えた上で肌の状態を保ち、アトピーの症状が悪化しないように保湿をしっかりとして、肌バリアが弱らないように心がけましょう。

詳しくはこちら